第16回(7月31日)免許・資格職(保育士)

所属・氏名は?

保健福祉局 子育て支援部 保育課 三条保育所

足立 春菜

役職(性別),これまでの経歴は?

係員(女性),平成25年度採用

平成25年4月~:保健福祉局子育て支援部保育課三条保育所

※平成26年7月現在の内容です。

仕事内容・担当業務は?

1歳児クラスの担任をしています。毎日子どもたちの遊びや食事などの基本的な生活に関わりながら,保護者とともに成長を見守り,援助しています。 私自身が楽しむことを心がけながら,子どもたちが「今日も楽しかった」と感じられるように日々の保育を行っています。

子どもたちとの遊びの様子

子どもたちとの遊びの様子

子どもたちとの食事の様子

子どもたちとの食事の様子

職場の雰囲気は?

三条保育所は乳児棟・幼児棟の2棟に分かれており,現在は乳児60名,幼児60名が在籍しています。職員も40名(うち調理師5名)と大勢ですが,子どもたちの可愛らしいエピソードが飛び交う,和気あいあいとした雰囲気の中で楽しく働いています。

仕事のやりがいはどんなこと?

昨年からの持ち上がりクラスなので,今のクラスの子どもたちとも2年目の付き合いになります。大切な時期である乳幼児期に子どもたちに寄り添って,保護者と共に一喜一憂しながら見守ることにやりがいを感じています。

仕事の中で困難だった出来事は?

子どもの思いを受け止め,こちらの思いを返す保育ができるように心がけていますが,1歳児はまだまだ言葉でのコミュニケーションが少ないため,「この関わり方でよかったのか」,「子どもたちの思いを受け止めているつもりになっているのではないか」と感じることもあり,先輩保育士に相談しながら,日々試行錯誤しているところです。

仕事をして,「ためになった」と思う出来事は?

保育士は,子どもはもちろん保護者とも関係を築いていくことが必要不可欠です。幅広い年齢層の方と関わる中で,相手の気持ちを気遣うことやコミュニケーション力が身についたと感じており,それは私生活でも役に立っていると思います。

京都市の免許・資格職として働く魅力とは?

京都市では,保育士として採用されると,保育所以外の施設等への配属もあります。いろいろな現場から子どもたちのこと,保育のことを考えることができ,自分自身の視野や保育観を広げるチャンスがたくさんあると思います。また,様々な経験をされてきた先輩保育士から,たくさんのことを学べることが魅力であると感じています。

今後の展望は…?

私自身,もっともっと知識や経験を積んでいき,子どもや保護者にとって安心できる存在になりたいと思います。そして,「ここで育って良かった,子育てして良かった」と感じてもらえるよう,日々の保育に取り組んでいきたいと思います。