平成30年度京都市職員採用試験(民間企業等職務経験者,青年海外協力隊等活動経験者)の申込受付は終了しました。

 

平成30年度京都市職員採用試験(中級,免許・資格職,身体に障害のある方を対象とした試験)の申込受付は終了しました。

 

平成30年度京都市職員採用試験(上級Ⅰ,上級Ⅱ(大学院生),免許・資格職等)の申込受付は終了しました。

 

平成30年度京都市職員採用試験(上級Ⅰ<京都方式>)の申込受付は終了しました。

 

平成30年度京都市職員採用試験の実施計画について

平成30年度京都市職員採用試験の実施計画を策定しましたので,お知らせします。
平成30年度の変更点は次のとおりです。

1 上級Ⅰ一般事務職<一般方式>(行政・福祉)の受験資格年齢の引上げ

 上級Ⅰ一般事務職<一般方式>(行政・福祉)について,大学卒業後に民間企業等で働きつつ,本市への就職を強く希望する方々をはじめとした多くの受験者層への門戸を更に広げるため,現行の22歳~26歳から,国家公務員試験と同等の22歳~30歳に引き上げます。

2 上級Ⅱの試験方法等の変更

 大学院生を対象とする上級Ⅱ採用試験について,別枠採用としていた試験方法を上級Ⅰと統合し,上級Ⅰ・上級Ⅱの試験区分にかかわらず優秀な人物を選抜する試験制度とするとともに,第1次試験で実施している課題論文に代えて,個別面接の回数を増やし,人物評価の機会を拡充します。

平成30年度の変更点
  29年度 30年度
上級Ⅰ 上級Ⅱ 上級Ⅰ 上級Ⅱ
採用予定者数 約100名 若干名 採用枠の統合(※1)
受験資格 年齢 22歳~26歳 ~30歳 22歳~30歳(※2) ~30歳
学歴 大学院修了 大学院修了
試験内容 1次試験 教養択一 教養択一 教養択一 教養択一
専門択一 課題論文 専門択一 作文(※3)
作文   作文 プレゼン面接(※3)
個別面接   個別面接  
2次試験 個別面接 プレゼン面接 個別面接(※4)
3次試験 個別面接 個別面接 個別面接(※4)

※1 上級Ⅰと上級Ⅱの採用枠の統合(採用予定者数は現在未定)
※2 上級Ⅰの受験資格年齢の4歳引上げ
※3 上級Ⅱの課題論文を廃止し,1次試験でプレゼン面接及び作文を実施
※4 上級Ⅰと上級Ⅱを統合した個別面接を実施(上級Ⅱの2次試験でのプレゼン面接を廃止)

平成30年度の実施計画の詳細な内容は,こちらを御確認ください。

平成30年度採用試験実施日程
試験区分 職種 受験資格の年齢要件
(採用予定日現在)
第1次試験日
上級Ⅰ<京都方式>
(大学卒業程度)
一般事務職(行政) 22歳~26歳 5月7日(月)
~11日(金)
上級Ⅰ<一般方式>
(大学卒業程度)
 一般事務職(行政,福祉) 22歳~30歳  6月24日(日)
 一般技術職 22歳~30歳
 消防職A,B 22歳~29歳
 上級Ⅱ(大学院生)  一般事務職 30歳以下
 中級(高校卒業程度)  一般事務職,一般技術職,消防職 18歳~21歳  9月23日(日)
学校事務職 18歳~45歳
身体に障害のある方
(高校卒業程度)
 一般事務職,学校事務職 18歳~29歳
民間企業等職務経験者
 (大学卒業程度)
 一般事務職,一般技術職 27歳~59歳 11月25日(日)
青年海外協力隊等活動経験者
(大学卒業程度)
一般事務職 24歳~42歳
免許・資格職等 薬剤師,獣医師,保健師など ※職種により異なります。
(薬剤師,獣医師~32歳
保健師,保育士~29歳)
6月24日(日)
保育士など 9月23日(日)

※ 採用予定日は,平成31年4月1日です。ただし,上級Ⅰ消防職Bは,平成30年10月1日です。
※ 受験の詳細(案内冊子)は,5月試験用は3月1日(木),6月試験用は5月17日(木),9月試験用は6月21日(木),11月試験用は10月4日(木)から配布する予定です。
※ 募集職種,募集人数,その他の受験資格及び試験内容の詳細については,各試験の受験案内で発表します。

人事委員会事務局以外の職員採用ページ

・消防局の職員採用ページはこちらから
・上下水道局の職員採用ページはこちらから