平成30年度
一般技術職(建築)
都市計画局 建築指導部 建築指導課 原田萌 Harada Moe 平成28年度採用

現在の業務内容について

 大学で学んだ建築の知識を,ずっと憧れていた京都の町並み保存やまちづくりに生かしたいと思い,京都市職員を志望しました。現在は主に,建築基準法に基づく建築物の用途制限などの特例許可に関する業務を担当していて,小さなものでは歩道上に設けられる屋根付きのバス停,大きなものでは大学の校舎や宿泊施設といった様々な建築物がその対象となります。仕事は設計者の方とのやりとりを中心に,第三者機関である建築審査会の同意などを得ながら進めていき,長ければ許可までに半年以上かかることがあります。建築と法令に加え市政についての深い知識が求められ,責任も非常に重い仕事だけに,関わった計画が実現したときの喜びは格別です。

オフタイムの過ごし方

野球観戦が好きで,業務後に球場まで応援に行くこともあります。また,旅行も好きで,海外など旅行先でもやはり建築物が気になります。