平成30年度
免許・資格職(獣医師)
保健福祉局 動物愛護センター 美濃部仁志 Minobe Hitoshi 平成29年度採用

現在の業務内容について

京都動物愛護センターは,週末にはペットの譲渡希望者や見学者が訪れるにぎやかな施設です。様々な理由で犬や猫が保護されますが,私は獣医師として,動物たちの体調管理や治療,避妊去勢手術などを行っています。京都市を志望したのは,市が家庭環境に合うようトレーニングをして譲渡するなど,動物行政に積極的であると知ったのがきっかけでした。実際に働き始め,施設に保護された犬や猫を,新しい家族に無事に譲渡できたときに,大きな喜びを感じます。また,動物愛護や適正飼養の普及啓発活動も大切な仕事です。動物が好きな人も,苦手な人も,両方にとって住みやすいまちにするために,こういった啓発活動にも力を入れていきたいです。

ある1日の流れ

時間 内容
8:30 出勤,事務処理
9:00 収容動物の管理・治療
11:00 動物取扱業の実地調査
12:00 昼休み
13:00 まちねこ活動手術
15:00 収容動物の管理・治療
16:00 電話相談・窓口対応
17:15 退庁